ゲーム、SNS、動画配信、音楽など様々なアプリを記事に取り上げています!

「スーパーロボット大戦DD」スマホでロボットアニメ作品の夢の競演を刮目せよ!

「スーパーロボット大戦DD」スマホでロボットアニメ作品の夢の競演を刮目せよ!

人気のロボットアニメが集結し、マス目状のマップを移動させ敵と戦う定番シミュレーションゲーム「スパロボ」がスマホで遊べますよ!

 

本作品「スーパーロボット大戦DD」は、「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」「革命機ヴァルヴレイヴ」「アルドノア・ゼロ」といったスパロボでは新たな顔ぶれとなる作品が参戦し、注目を集めています。

 

グラフィック、BGMも洗練されており、歴代のスパロボをプレイしてきた人たちも納得の出来となっています。

 

本記事ではこのゲームの魅力を解説していきます。

概要

出典:バンダイナムコエンターテインメント
↑この戦闘アニメのクオリティはまさに「スパロボ」。

 

スマートフォン向けアプリとして本格的なスパロボが楽しめるようになりました。

 

美麗な戦闘アニメーション、別作品に登場するキャラクター同士の掛け合いなど様々なロボットアニメ作品のクロスオーバーを堪能できます。

 

短い時間でもサクッとプレイできるよう戦闘中の倍速仕様や、オート機能も搭載。

 

スタミナ制度も無く、気軽に・手軽に遊べるという部分も追求された作品になっています。

熱い演出はやはりスパロボ!!

出典:バンダイナムコエンターテインメント
↑プレイを盛り上げるアツい演出が盛りだくさん!

 

キャラクターごとに異なる攻撃時カットイン、ボイス付きのセリフ、敵に激しく攻撃するロボットの戦闘シーンを拝めるのもスパロボの特徴。

 

基本無料でプレイできるゲームでありながら、これらの熱い演出部分は流石!全く手は抜かれていません。

 

この武器はどんなセリフや戦闘シーンを見せてくれるのかを楽しむのもスパロボのワクワクポイントですよね!

 

倍速機能もあるのでスピードを上げてサクサク進めることも可能です。

どの「ワールド」から始めるかで参戦作品が異なる!

出典:バンダイナムコエンターテインメント
↑ワールドごとに登場するロボット、キャラが異なる。

 

ゲーム開始後に複数のワールドから一つ選択してプレイすることが出来ます。

 

ワールドによって参戦作品が異なり、ストーリーも作品に登場するキャラクターが中心となるシナリオが展開されます。

 

ただし一度ワールドを選択したらそのワールドをクリアする前に別のワールドへ行くと、以前のワールドのクリア分がリセットされるので付けましょう!

 

後から他のワールドもプレイできるので、お気に入り作品が登場するワールドから始めてクリアしたら次のワールドへ、という楽しみ方が良いですね。

「スピード」の要素が新たな戦略を生む

出典:バンダイナムコエンターテインメント

家庭用スパロボと異なるシステムを採用し、各ユニットに「スピード」という数値が設定されています。

 

これによりユニットの行動順を決め、スピードの数値が高い順に行動するという新たな戦略性が付加されました。

 

ステージをクリアする際に必ず頭に入れておかなければならない要素です。

 

スピードは機体ステータスの一種ですが、基本的にこの数値が変動することはありません。

もちろん機体改造もできる!

出典:バンダイナムコエンターテインメント
↑スパロボ定番であるユニットの機体改造は素材で行う。

 

機体改造はスパロボの醍醐味の一つですよね。もちろん「スパロボDD」でも改造出来ます!

 

改造は素材を集めて行う仕様となっているので、曜日クエストなどで素材を集めましょう。

 

また、パーツ強化も行うと良く、ワールドのEXTRAステージでパーツの強化素材がドロップしますので、クリアできる難易度のステージを周回しましょう。

 

EXTRAステージはワールドのストーリーを最後までクリアすると出現します。

ガチャからはユニットパーツが引ける!

出典:バンダイナムコエンターテインメント
↑必殺技もパーツを装着する事によって使うことが出来る。

 

このゲームのガチャからは各機体を強化するための「ユニットパーツ」が引けます。

 

ユニットパーツは「メインスロット」と「サブスロット」に装着する仕組みで最大で5つまでパーツを装着できます。

 

メインスロットに「必殺技専用パーツ」を装着することで必殺技が使用できるようになります。

 

また「支援パーツ」を装着すると、戦闘アニメが始まる前にそのキャラクターの応援アニメが入るようになるといった独自の要素も存在。

パイロットシステムも「スパロボDD」ならでは!

出典:バンダイナムコエンターテインメント
↑パイロットもアイテムを使って強化しよう。

 

各ユニットにはあらかじめパイロットが存在していますが、既存のスパロボと違い、本作のパイロットにはレベルが存在しません。

 

なので「パイロット養成」から本とメモリーオーブを消費して強化を行う形になっています。

 

ステータスアップや、固有スキルの強化、精神コマンドの会得などがこの画面で出来るようになっています。

 

スキルに応じて必要となる本が異なったりとキャラクターごとに特色があります。

まとめ

歴代シリーズとは異なる要素を導入しつつ違和感なく馴染ませている、まさに新機軸としてスパロボの正史に名を残すであろう作品としてふさわしい「スーパーロボット大戦DD」

 

運営の前向きで挑戦的な姿勢を感じる点が個人的に高評価です。

 

普段ロボットアニメに馴染みのない方でもとっつきやすく、問題なくプレイできる仕上がりだと感じました。

 

またスパロボをプレイすればロボアニメの見識が広がるので、「自分のお気に入り作品」を見つけて、原作アニメを見てみたりグッズを集めてみるのも楽しいですよ!